大手居酒屋チェーンでもスマホ決済導入

↑画像記事:日本経済新聞2016年10月19日(水)朝刊引用

大手居酒屋チェーンでもインバウンド(訪日観光客)の取り込みにスマホ決済サービスの導入に取り組み始めています。

 

この記事では『アリペイ』を導入しておりますが、中国人を対象にするのであれば、『UnionPay』、『ALIPAY』、『WechatPay』の3大決済サービスを全て揃えて導入した方が効果的ですね。

 

また、訪日観光客を呼び込むのに効果的なマーケティング戦略も含めたスマホ決済サービスの戦略を立てていくことが重要です。

 

そうするとSNS機能を備えた『WechatPay』を主にしたマーケティング戦略が効果的です。

そこの重要性に気付くかどうかがインバウンド向けサービスの展開としては重要になってきます。

 

当社では、Wechatをスマホ決済サービスの側面とあわせてSNS機能を活用したマーケティング戦略も提案することで、現実的な訪日観光客の呼び込みを実現する提案をしております。

 

このブログを読みご興味をお持ちいただけた方は是非とも気軽にご一報下さい。